HOME > ゴキブリ駆除

ゴキブリ駆除

ゴキブリを根こそぎシャットアウト!

ゴキブリ駆除

世界的には、ゴキブリの種類として約3500種ほどが確認されておりますが、未確認な数を含めると4000種以上にもなると言われています。
その中でもよく問題になるのが、チャバネゴキブリ・クロゴキブリです。ゴキブリの類の卵は卵鞘(らんしょう)と呼ばれる袋に入っていて、チャバネゴキブリで40頭程、クロゴキブリで25頭程がふ化します。
幼虫の期間はチャバネゴキブリで1〜2ヶ月、クロゴキブリは半年程度で、6〜12回の脱皮を繰り返し成虫となります。成虫の生存期間は条件により変わりますが、チャバネゴキブリで3〜5ヶ月、クロゴキブリで1年以上生きるものもあります。

ゴキブリが原因となる被害

  • ゴキブリの糞、死骸等が原因で、細菌、感染症を伝播し食中毒を引き起こしかねません。
  • OA機器、厨房機器等の漏電の原因になります。

対策と施工例

ゴキブリ駆除

  • 生息調査用粘着トラップの設置をします。
  • 調査結果に基づき薬剤処理を実施します。
  • 棚や冷蔵庫の下部、モニター部、床の隙間や壁の隙間などの
    ゴキブリの生息場所から、徹底的に追い出します。
  • ゴキブリの通り道となる場所や生息場所となる場所に対して
    ベイト剤処理をします。
  • 清掃の行き届いていない場所については清掃を提案します。
前のページに戻る
ページの先頭へ

お問い合わせはこちらから